ラフマニノフ ピアノ協奏曲第2番 スヴィヤトスラフ・リヒテル 24bit/96kHz FLAC(ラフマニノフpf協2 リヒテル.pdf)

ラフマニノフ ピアノ協奏曲第2番 スヴィヤトスラフ・リヒテル 24bit/96kHz FLAC

ラフマニノフ ピアノ協奏曲第2番の決定盤!

“幻のピアニスト”と呼ばれたリヒテルがアメリカで西側デビューを果たした頃の録音。録音後半世紀以上を経て、いまだこれを超えるものがないと言われる決定的名演。

スケールの大きい強靭な演奏と、ほの暗い音色を湛えた表現力の高さは素晴らしいの一語。映画音楽的な甘さではなく、ラフマニノフの持つ真の抒情性を明らかにしている点でも他の演奏とは一線を画しています。

この演奏を録音するには色々苦労があったようですが、困難を乗り越えてこの歴史的な記録を成し遂げた当時のドイツ・グラモフォンにも拍手です。

本商品はアナログマスターからのメーカー製ハイレゾ音源を使用しております。
音源クオリティーをチェックできる無料ダウンロードサンプルもあります。
第2楽章全部
https://mega.nz/#!RixhzaCD!YiC6S1-CJrvvNJD8kcLzZexfSI_L-77mkNPXrcsP9kE

※重要:本商品の音源データはストレージサービス「MEGA」に格納しております。OS、ブラウザによってはダウンロードできないという例がございましたので、ご購入の前に無料ダウンロードサンプルをご自身の環境でダウンロードできるかご確認の上購入なさることを、お手数とは存じますが謹んでおすすめさせていただきます。

収録曲:
ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番ハ短調 op.18

 スヴィヤトスラフ・リヒテル(ピアノ)
 ワルシャワ国立フィルハーモニー管弦楽団
 スタニスラフ・ヴィスロツキ(指揮)

 録音時期:1959年4月
 録音場所:ワルシャワ
 録音方式:ステレオ(アナログ/セッション)
原盤:ドイツ・グラモフォン
 ファイル品位:24bit/96kHz FLAC

※購入されるとこの録音ファイルのダウンロードリンクを記したPDFファイルをまずダウンロードいただきます(メールにてお届けします。迷惑メールボックスに入っていないかご確認ください)。そこから音源そのもののダウンロードをなさってください。音源ダウンロードは少なくともご購入後1ヶ月間は何度でも行えます。

なお、商品購入時、BASEのシステムの関係上、住所、電話番号入力欄がありますが、本商品には不要ですので、適当に入力しても構いません。メールアドレスはデータのダウンロードに必須ですので、確実に受信できる正しいメールアドレスをご入力ください。

※ご注意:音源再生できない時のお問い合わせは、誠に勝手とは存じますが、お買い上げ後2週間以内とさせていただきます。ご了承のほど何卒よろしくお願い申し上げます(うまくいかない時は再生ソフトを変える、ファイルをWAVに変換してみるなどもお試しください。特にDSDファイルについてはご自身の環境で再生できるか、無料ダウンロードサンプルにてお試しされることをおすすめ致します)。

また、音源ダウンロード不可のお問い合わせについても、誠に勝手とは存じますが、お買い上げ後2週間以内とさせていただきます。このため、2週間経過してのダウンロードのお問い合わせについてはお受けできませんので、予めご了承いただきますよう何卒よろしくお願い申し上げます。

※2017年クリスマスセール実施!現在、期間限定で全商品に適用できる15%割引きクーポン配布中!

商品ご購入時に以下のクーポンコードを入力していただくと、全商品15%引きになります(商品1つずつ入力)。期間は2017年11月25日から12月31日(午後23:55)までです。

※(但し、セール期間は予定であって、延長も含め変更になる場合もございます。ご了承くださいますようお願い申し上げます。)
クーポンコード PXYD7VUB

¥ 800

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※こちらの商品はダウンロード販売です。(69808 バイト)

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

ショップの評価