ブラームス 交響曲第3番 カラヤン指揮ウィーン・フィル DSD 2.8MHz(ブラームス3番 カラヤンVPO.pdf)

ブラームス 交響曲第3番 カラヤン指揮ウィーン・フィル DSD 2.8MHz

カラヤンがステレオ初期にデッカに録音したウィーン・フィルとの演奏からの1曲。

後年のベルリン・フィル盤よりも豪快で荒い印象もありますが、生気に満ちた演奏で、何よりウィーン・フィルの美感を生かした指揮は絶品です。

本商品はメーカーによるアナログマスターからのハイレゾ音源を使用しておりますDSD化によりさらに細部が克明になっているのも聞き逃せません。

音源クオリティーをチェックできる無料ダウンロードサンプルもあります。DSD再生可否のチェックなども購入前に行えます。DSD再生可能な無料PCソフトはMedia Goなどがあります。DAPは対応具合をよく確認してください。
(第3楽章全部)
https://drive.google.com/open?id=0B6NPVfy5nmGuQXdFdzV6TUE0cmc

当店では支払いはクレジットカードのみとなりますが、こちらの支店(SPIKE店)ではコンビニ、銀行振り込み払いもできます。
https://spike.cc/shop/user_3261372962/products/zLaKAzzZ

ヨハネス・ブラームス(1833-1897)
交響曲第3番へ長調Op.90
1 I. Allegro con brio
2 II. Andante
3 III. Poco allegretto
4 IV. Allegro
演奏
ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
指揮:ヘルベルト・フォン・カラヤン
[録音データ]
1961年9月
ウィーン、ゾフィエンザール
[レコーディング・プロデューサー]
ジョン・カルショー
[レコーディング・エンジニア]
ジェイムズ・ロック
原盤:デッカ
ファイル品位:DSD 2.8MHz DFFファイル
アナログマスターからのメーカー制作ハイレゾ化音源を使用

※購入されるとこの録音ファイルのダウンロードリンクを記したPDFファイルをまずダウンロードいただきます。そこから音源そのもののダウンロードをなさってください。音源ダウンロードは少なくともご購入後1ヶ月間は何度でも行えます。

なお、商品購入時、BASEのシステムの関係上、住所、電話番号入力欄がありますが、本商品には不要ですので、適当に入力されても構いません。



※コンビニ払い、銀行振り込み購入は「Vプリカ」をご利用いただくと可能でございます。

※ご注意:音源再生できない時のお問い合わせは、誠に勝手とは存じますが、お買い上げ後1週間以内とさせていただきます。ご了承のほど何卒よろしくお願い申し上げます(うまくいかない時は再生ソフトを変える、ファイルをWAVに変換してみるなどもお試しください。特にDSDファイルについてはご自身の環境で再生できるか、無料ダウンロードサンプルにてお試しされることをおすすめ致します)。

また、音源ダウンロード不可のお問い合わせについても、誠に勝手とは存じますが、お買い上げ後2週間以内とさせていただきます。

このため、お買い上げ後1週間経過しての再生不可のお問い合わせと、2週間経過してのダウンロードのお問い合わせについてはお受けできませんので、予めご了承いただきますよう何卒よろしくお願い申し上げます。

ご購入されてから音源ダウンロードができないといった不具合をお避けいただくために、無料ダウンロードサンプルがある商品については、一度、ご自分の環境でダウンロードできるかをお確かめの上ご購入されることをお願い致します。サンプルダウンロードができなかったものをご購入されても、商品ダウンロード不可でのお問い合わせには(返金などを含め)ご対応できない場合もございますので、予めご了承くださいますよう伏してお願い申し上げます。

¥ 1,000

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※こちらの商品はダウンロード販売です。(68790 バイト)

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

ショップの評価